にゃんとなーく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

バラはバラは気高く咲いて♪

バラはバラは美しく散る♪

ども、ミコスキーです。
今回は前回の続きでフランスでの観光ネタですo(^O^)o

まずはこれ、
ヴェルサイユ宮殿

はい、ヴェルサイユ宮殿です!
「ルイ14世」「マリーアントワネット」「フランス革命」「ベルサイユのばら」
で有名ですね。

外国のお城ですよー!
こんな城が日本にあったら間違いなく
レイヤーさんの撮影スポットになりますなww

宮殿の中も見学ができて、
日本語オーディオガイドがあって日本人としては非常に助かりました。
壁とかは隅々まで多くの彫像や絵画。
部屋礼拝堂や宴が開かれた間 寝室・・・数々の部屋
シャンデリアとか家具とか凄すぎて。。
もうね、宮殿の中はゴージャスとしか言いようのない。
でも、掃除が大変そうww

特に王室礼拝堂は言葉にできない。(; ・`д・´)
王室礼拝堂

ヴェルサイユ宮殿は中もゴージャスでしたが、
お庭もまた凄く広かった。
雰囲気は広島の平和公園みたいでしたww ←広島県人しかわからんな(^^;A
約40年という長い歳月をかけて完成されたこの庭園は、
フランス式庭園の最高傑作と言われてるそうです。


つづいては、フランスで一番行ってみたかったところ、
ルーブル美術館です!
ルーブル美術館

メトロポリタン美術館(アメリカ合衆国ニューヨーク)などと並んで
世界最大級の美術館です。
美術館内部は
「古代オリエント部門」「古代エジプト部門」「古代ギリシア・エトルリア・ローマ部門」
「絵画部門」「彫刻部門」「工芸部門」「イスラム美術部門」「グラフィック・アート部門」
に分かれて展示されてます。
作品もスゲーって一言に尽きます。
美術や社会の教科書の写真で見たものばかりです。
どれが良かったかなんて選べません!ww

まあ、あえて個人的にピックアップするなら
「モナリザ」「ミロのヴィーナス」「ハンムラビ法典」
あと個人的に「サモトラケのニケ」でしたね。あえてですよww
ちなみにモナリザ前は凄い人だかりでした。

サモトラケのニケ
写真は「サモトラケのニケ」です。

ちなみに「ミロのヴィーナス」のおっぱいに視線が行くのは
男の性なんでしょうかねww
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
身長168センチ、バスト94、ウエスト66、ヒップ97。Eカップだそうです。
(-ω-)ほうほう

ルーブル美術館ネタで記事を書くと、
ページが足りないってくらい書けるので、もうこの辺にしときます(´ω`;A

ということで、今回もフランスの観光ネタでございました。
ルーブル美術館はまたゆっくり観て回りたいですね。

そうそう、この記事書いてる時って(一時)帰国してからだったりして。
つーわけで、ではまた(・ω・)ノシ
2011年12月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | 徒然・日記

プロフィール

すてぃっかむ☆

ついったー☆

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。